片思い白書

同じ歳の男性に片思いしている独身女性「ようこ」です。

女子というより人間

『女子力』という言葉から連想される女性像って、『朝に起きたらスムージー&ヨガ』『昼食はサラダ中心のロハス風お弁当』『小腹がすいたら無塩ナッツを5〜6粒食べる』『週3〜4はジムに通う(これは現在新型コロナウィルスが猛威をふるっているため、していない可能性がある)』『シーズン毎に発売されるコスメをチェック&購入している』『ヒールのある靴を履いている』『基本的にアースカラーの衣類は着ない』『日々カフェで自分磨き(資格取得のためのお勉強等など)をしている』『月2〜4回は仲のいい友人たちと『女子会』をしている(これは現在新型コロナウィルスが猛威をふるっているため、していない可能性がある)』等など、自分の中ではかなり具体的かつ偏見的なイメージが強いです。
『女子力』って言葉は…自分は本来は一般人が使っても意味のない言葉かなと感じております。
『美』をお仕事としている人たち(例えば女子アナとかモデルとか)が使ってしっくりくる言葉かなと思いながら、自分で女子力という言葉を使ったり使わなかったりしています。
『家事ができる』『手作り料理を作ることが上手』という意味での『女子力』もあるのかな?

現代社会では男子も家事・料理ができる人たちが多いしな。

プロのシェフやパティシエも男子の方が多いし。
と言うのも、昨夜というか、毎夜の入浴後にするスキンケア&ヘアケアをしている自分のあまりの『女子力のなさ』に、嗚呼…と感じて、また『まあ、いいか』とも思い終えたときに感じたことです。


f:id:yoko190805:20210420084748j:image写真で見ると分かるようにオールインワンジェル&ボディークリーム(&かかとソックス)&ドライヤー&ミラーしか使わない毎夜の入浴後の儀式………
ボディークリームに関してはかかとと手にしか塗りません。
かかとは以前とてもひどく荒れていて、それを治しつつ、夏にはかかとが見せられるサンダルを履きたいという理由からクリームを塗っています。
手に関しては『美』ではなく、新型コロナウィルスが猛威をふるうご時世にアルコール消毒や手洗いを頻繁に行っているために荒れているからクリームを塗っています。
日々の行動も女子〜〜〜って感じのことをしていないので、まあ人間です。

f:id:yoko190805:20210420084816j:imageちなみに朝の身だしなみアイテムもこれだけです(汗)

人間だ○の。